【2019年最新】Uberの使い方!〜世界を20カ国回った男〜

海外旅行

みなさんuberというアプリをご存知ですか?このアプリはカーシェアリングができるアプリです。基本的に日本ではまだできず、欧米などで流行しているアプリです。ぜひ海外旅行に行った際はチャレンジしてみてくださいね!

Uberにサインアップする

名前・電話番号・住所を入力します。海外で使用したい場合は、海外でサインアップすると良いでしょう。日本でした場合、招待コードなどが使用できない場合があります。また利用規約もいちよ読んでおきましょ。笑

使ってみよう!

Use Uber Step 11というタイトルの画像

2「どこへ? 」をタップして目的地を入力してください。 検索フィールドで結果をタップします。

  • 連絡先を自分のUberアプリと同期している場合は、すぐに目的地に設定できます。 あなたの連絡先は承認要求を送られます。

車種を選択しよう

都市が異なれば利用可能なサービスも異なります。 通常は、uberX、XL、uberPOOL、Select、およびユーザー補助のオプションから選択できます。 左右にスワイプして利用可能なオプションを表示し、集荷の待ち時間、そして前払い料金を確認します。

  • uberPOOL – これはより少ない費用で見知らぬ人と乗り物を共有することを可能にする乗り物共有サービスです。 すべての地域で利用できるわけではありません。
  • uberX – これは、最大4人までの座席付きの車です。これはほとんどのユーバー事業地域で最も一般的なサービスです。
  • Select – これらはuberXサービスよりもハイエンドの自動車です。
  • Black – これは、最高4人までの座席があるあなたの場所にハイエンドの黒のリムジンのような高級車が配車されます。
  • XL – これは、最大6人までの座席を持ったより大きな車です。
  • SUV – これは最大6人用の座席を備えたあ豪華なSUVです。
  • アシスト – これは限られた物理的な移動性を持つ人々を助けるために設計されたあなたの場所に車のサービスを送ります。
  • WAV – これらの車は車椅子を乗せるためにランプとリフトを装備しています。

さっそく乗車してみよう

車種を選択すると、そのあと何人乗るのか・ピックアップ場所の選択があると思います。そちらを確認し終わると、確認ボタンを押してUberが来るのを待ちましょう!現在車がどこにいるのかは、アプリのマップを見ることによって確認ができます。

ピックアップ場所からの移動はよしましょう。運転手が迷います。

支払い

支払いはクレジットカード・PayPalなどが使えます。スムーズに乗り降りするために事前にカードを登録しておきましょう!

評価

乗り終わったらぜひ評価をしてあげましょう。また、配車をするときはドライバーの評価を一つの基準にするのも良いと思います。

これから使う方へ

Uberのプロモーションコードを入力すると初回限定で割引が効くクーポンをゲットすることができます。ぜひこちらを入力してみてください!

shotaroy18ue

コメント